fc2ブログ

維新蕩れ

西尾維新蕩れな高校生のブログです。

『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』

クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識


<あらすじ>

鴉の濡れ羽島から帰ってきてから数日後、「ぼく」はクラスメイトの葵井巫女子から彼女の親友である江本智恵の誕生日パーティーに誘われる。それと同時に、世間を騒がせる連続殺人犯・零崎人識と邂逅する。
渋々ながらもパーティーへの誘いを了承し、江本智恵、葵井巫女子、巫女子の友人である貴宮むいみ、宇佐美秋春を加えた4人とともに、それなりに楽しい時を過ごす。しかし、翌日警察が「江本智恵が殺された」件について「ぼく」の元に事情聴取にやってくる。江本智恵との会話で彼女に何かを感じた「ぼく」は、再び出会った零崎人識とともに、事件の究明を目指す。
                                  (wikipadia)
                                   

<感想>

最高のミステリーでした。
いわゆる推理小説を意味するミステリーですが、僕の中では
推理小説みたいなのはミステリーには入らなくてちょっと黒い要素が
入った物をミステリーって読んでるんですが、
これはまさにミステリーって感じでした。

いーちゃんが犯人を追いつめるシーンとかすごすぎでした。
「そこまでやるか」って思いましたよ。
犯行の動機とかいろいろ黒いところがいっぱいですごく僕好みでした。


前半部分のいーちゃんと巫女子ちゃんの会話とか絶妙で「流石」って思いました。
この戯言シリーズの外伝に当たる人間シリーズの主人公である零崎人識も
この巻で登場ですしね。

もちろん前作同様ミステリーを楽しむのではなくて
会話劇、キャラクターを楽しむことも最高に楽しめますよ。
巫女子ちゃんのキャラクターはすごいですよ。
あの口癖にはやられました。
あと僕はみいこさんが好きでしたね。

X/Yってのは結局なんていう意味だったんですか?
わかる人がいたら教えてください。


クビシメロマンチスト

クビシメロマンチスト

価格:1,029円(税込、送料別)




関連記事
維新蕩れTOP

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い
クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識
クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子


X/Yの答えですが、ここで明言しちゃっていいものか怖いんですけど、とりあえず日付です。あとはググれば出てくると思いますよ。
本文では筆記体と書かれていますが、ぶっちゃけかなり崩さないと意味がわからないかも。『彼女』がどうしてそんなものを残したのかは、想像するしかないですね。
[ 2010/08/11 21:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> X/Yの答えですが、ここで明言しちゃっていいものか怖いんですけど、とりあえず日付です。あとはググれば出てくると思いますよ。
> 本文では筆記体と書かれていますが、ぶっちゃけかなり崩さないと意味がわからないかも。『彼女』がどうしてそんなものを残したのかは、想像するしかないですね。


ググったら出てきました。
実際に鏡をつかって見ましたけど、ぎりぎりですけどしっかり見えました。
[ 2010/08/12 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

BSDK

Author:BSDK
維新蕩れへようこそ!
西尾維新が大好きな高校生のブログです。

スポンサードリンク
ランキング
更新の励みになるので、 クリックしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
ブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
Amazon商品