fc2ブログ

維新蕩れ

西尾維新蕩れな高校生のブログです。

めだかボックス 第75箱「戦わない理由にはならない」

めだかボックス 7 (ジャンプコミックス)めだかボックス 7 (ジャンプコミックス)
(2010/11/04)
暁月 あきら

商品詳細を見る


めだかボックス 第75箱「戦わない理由にはならない」の感想です。

ひさしぶりのめだかボックス感想。
2週間ぶりです。


名瀬ペースで進む書記戦。

自分の血で覆面凍らせてハンマー作ったり、
防刃タイツに黒鬼を用意していたり、
さすが名瀬夭歌ってところです。

「くじ引きの対象になるであろう十三のルールすべてに
対策を練っとけばそれで済むだけのはなしだろーがよー」
いやー簡単に言ってくれますね。
それに実際は40種のルールに対策をとっていたとのこと。
40種の対策を短期間で練り、そにを大量のアイテムを使わない形での対策。
40種の対策のために40種の道具を使えば、
だれでもそれなりの対策は打てると思うんですけど、名瀬は見た感じそうではない様子。

もう一度言いましょう、さすが名瀬夭歌!


球磨川の善人ぶる演技。
『こんなの選挙でも何でもないただの殺し合いだよ』
残念ながらこれは球磨川の言うとおりです。
手を挙げて選ぶ、これが本当の選挙ですから。
選挙に毒蛇や冷凍庫を使うなんて聞いたことありません。

『そろそろ誰も信じてくれなくなったと思うので』
まったくもってその通り!
登場人物も読者ももう誰一人としてあなたのことを信じてくれる人はいませんから。
分かってるなら嘘つくのやめればいいのに。


「勝てないことも 戦わない理由にはならない」
「1%の可能性さえなくっても たとえ勝率がマイナスだろうと! 俺は絶対に諦めない!!」
名言でました!
普通は、1%でもある限りって言うんですけど、0%でも諦めないとは、
往生際が悪いどころの話ではない。
往生際が無いとでも言えばいいんでしょうか。

もう一度言いましょう、さすが名瀬夭歌!



心の傷までも開けるマイナス。
『致死武器』スカーデッド。
自分を痛めつける事では彼女の右にでるものはいないでしょう。
もしかしたら最悪の組み合わせだったのかもしれません。

もう一度、さすが名瀬夭歌と言わせてください


関連記事
めだかボックスTOP

第62箱「英雄じゃないんだぜ」
第64箱「やってみるか」
第65箱「箱庭学園の生徒会長は」
第66箱「だったらどうだって言うのさ」
第67箱「生徒会は私達だ」
第68箱「受け入れることだよ」
第69箱「強くなったね」
第70箱「好きだぜ」
第71箱「終わった頃にまたおいで」
第72箱「みんなが俺を忘れても」
第75箱「戦わない理由にはならない」
第76箱「黒神くじらという姉は」
第83箱「仲間思いな男なんですよ」








ランキングに参加しているので
クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

BSDK

Author:BSDK
維新蕩れへようこそ!
西尾維新が大好きな高校生のブログです。

スポンサードリンク
ランキング
更新の励みになるので、 クリックしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
ブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
Amazon商品